2005年12月28日水曜日

Xmas 建築散歩

クリスマスはお店もやってないし、バスも電車も動いていないので、Holloway 周辺をぶらぶら散歩してみました。そしたら、この周辺は結構おもしろい建築があることを発見。以下、ちょっと紹介。

Emirates Stadium 建設中

アーセナルの新しいホームグラウンドになるかと思われます。
Emirates というお金持ち航空会社がスポンサー。





左の写真の建物は、一部が木でできている。おそらく階段部分なのかな。ぬくもりを感じます。

右の写真はオフィスビルかと思われます。色のついた透明ガラス(?)がところどころにはめ込まれ、ステンドグラスのよう。 この二つの建物は、道を挟んで向かい合ってます。



ダニエル・リベスキンドがデザインしたメトロポリタン大学の校舎。
外観は非常に奇抜なデザイン。はたして内部はどうなっているのか、興味があります。今度、学生に混じってもぐってみよう。







この地区は、モダンな建築がバシバシ建ってます。
ロンドンを歩いていると、古い街並みに中で急にモダンな建物に出くわす。その文脈のなさ、そんなとこにロンドンらしさを感じます。

1 件のコメント:

pickles さんのコメント...

そうなんだぁ。バシバシか。見るものがたくさんあるのはとてもいいことじゃねぇ。
何を残すべきで何をた新しくするべきか、正しい判断ができればよいものはどんどん増えていくなぁ。いつまでも魅力的なまちをつくっていてほしいものです。