2006年7月8日土曜日

Paris, Paris, Paris!

先週末、パリに行ってきました。はじめてのパリ滞在は、4泊もさせていただいたクリさん&マックんのおかげでそれはもう笑いがはじけるハッピーな旅でした。
エッフェル塔。「どうだ」と言わんばかりに道をまたいで立ってる姿がいい。大学が東京タワーの近くにあり、在学中ほぼ毎日見てたためつい比べてしまうが、エッフェル塔の方がエレガントだね。それはパリの雰囲気がそうさせているのか。でも、東京タワーのうさんくささも東京の雰囲気にマッチしててそれもいい。メトロ。ロンドンといっしょで暑い。冷房なし。そういえば、最近、ロンドンの地下鉄では、放送で暑いから水を持ち歩くように呼びかけてます。パレ・ド・トーキョー。ここがパリで一番行きたかったところ。90年代に登場し、近年多く見られる観客参加型の作品を多く扱い、その実験的な展示で注目を浴びた美術館。この日もある意味「らしい」作品が展示してあった。

そして何よりもフランスvs.ブラジルをフランスで見れたことがよい思い出。TV観戦とはいえあの熱き興奮はなかなか味わえない。アンリのゴール後、勝利が決まった瞬間の雄たけび、そして、鳴り止まないクラクション。熱かった。

10 件のコメント:

k-humming さんのコメント...

いいなー、おフランス。
エッフェルいいよねー。俺も好き。
どこに行っても見えるんよねー。

このギャラリーおもしろそうね。
この床なんだ?

k さんのコメント...

あっ、調べもんよろしく!

cucum さんのコメント...

なぜかexciteとは相性の悪いおれのPC。そのため長めのコメントをアップできないので、こっちで質問の答えをさせていただくね。
Götz Diergarten→ゲッツ・ディアガルテンって読むのかな。たしかにベッヒャー派だね。でも、ベッヒャーのかたいイメージと違って、かわいい家を撮ってるねー。

cucum さんのコメント...

追加。
この写真に写ってる床は、これも作品の一部で、展示している写真とリンクしていて、足で踏むことによって視覚だけじゃなく、触覚でも味わえるってとこかなー。解説を読んだわけじゃないので、確信はないけどね。ちなみにゴムでできてます。

k-humming さんのコメント...

どうもありがとうございます。
相性悪いんだー。何でだろう?
URL入れ間違えてるとか?
そうだね。なんかかわいい感じ。

へー、すごいねー。そういうの味わったことないなー。体験してみたいなー。
ゴムなんや。この美術館ってずっとあるの?僕はピカソ美術館が好きだったな。

匿名 さんのコメント...

この建物、もともとパリ万博のときの日本館のためにつくられたものらしいよ。それを10年くらい前に美術館に使えるように、リノベーションしたわけ。でもそのコストは相当なものだったらしい。新しいものを建てたほうが安いくらい。
ピカソ美術館はいかなかったー。ちょっと中心から離れてるらしいね。

cucum さんのコメント...

↑匿名になってるけど、おれね。

k-humming さんのコメント...

ほー、そんなに?そりゃ、すごいね。そんだけ価値があるんやね。トーキョーが名前に入ってるのもそのせいなんやー。
うん、少し離れてたかな?古い屋敷を改装したみたいなところですごく落ち着いた感じだったよ。

匿名 さんのコメント...
このコメントはブログの管理者によって削除されました。
匿名 さんのコメント...
このコメントはブログの管理者によって削除されました。